スレンダートーンの悪い点と良い点を比較

94_img_url

腕やお腹に巻いてスイッチをいれるだけで気になる部位を引き締める事が可能、と大人気な「スレンダートーン」のメリット・デメリットについて考えたいと思います。

スレンダートーンの良い点について

スレンダートーンの使い方は気になる部位に巻くだけと、とても簡単です。又、お腹周りや二の腕、太ももやお尻など多くの部位のシェイプアップを行える種類の多さも特徴です。

そして電源はコードレスタイプになっている為、テレビをみながら、家事などこなしながら、と何かのついでに行う事が出来る為、時間を有効に活用できます。そしてその効果は、使用した翌日に筋肉痛が起る事もあるくらい確かなものがります。

スレンダートーンの悪い点について

スレンダートーンは定期的に装着するパッドの交換が必要になります。交換目安は約20時間、数ヶ月に一度は交換が必要になる為、出費がかさみます。

消耗品ですので仕方がありませんが、それでも価格は高いのが難点です。

又、コードレスタイプで便利ですが、フル充電で4から5時間のセッションと充電式電池の持ちが悪く、頻繁な充電が必要になるのも案外手間が掛かります。

スレンダートーンまとめ

2013022016234610a

ダイエットやトレーニングは継続して行う事で効果を実感できるものです。スレンダートーンは、何々しながらといった何かのついで行う事が出来るので、長続きしやすいのが最大の特徴ともいえます。

いつも三日坊主で終わってしまう、毎日が仕事や家事育児で忙しくて運動する時間がなかなか取れない、隙間時間を使って効率的にシェイプアップしたい、そんな方におすすめといえます。

ちなみにスレンダートーンの効果は、1週間程度で実感できる方もいれば、3週間から1ヶ月程度使ってみて実感できるなど、やはり長期間使用する事が必要といえます。

そしてやはり気になるのが消耗品のパッド交換です。定期的に買い替える必要があるのでそれなりの出費は必要になります。

ただこうした消耗品は色々なショップから販売しており、ショップによってはリーズナブルな価格での購入も可能ですのでそちらを検討してみるのもおすすめです。

スレンダートーンで体脂肪を減らしたダイエットに成功

url

現在40歳男性会社員ですが、今話題のダイエット器具スレンダートーンでダイエットが成功しお腹周りの脂肪をスッキリさせることが出来ました。

私は10年ほど前にこういうEMS器具を使ったダイエットをして体重そのものは変化がなかったのものの体脂肪率が減ったことがあったので、最新のダイエット器具スレンダートーンはどんなものかと興味を持ちました(以前使ってたものは捨ててしまってた)。

スレンダートーンはベルト状になっていてお腹に巻きます。

そして低周波シグナルを断続的に流すことで筋肉に刺激を与え収縮と弛緩を繰り返し強制的に筋肉を運動させてカロリーを消費し筋肉を鍛えるっていうものなんです。

以前使ったものと違うのはお腹の前部分の腹筋だけでなく横っ腹も同時に刺激してくれることです。

横っ腹って普通に腹筋しても落ちない部分ですし、落とそうと思ったら体をひねりながら腹筋をしたりしないといけません。

実際以前のダイエットも横っ腹の脂肪には大苦戦したので、これはとても助かりました。

これのいいところは自分が何もしなくていいところです。

何もしなくていいといっても他のダイエット器具だと上向きに寝そべる等制約があるんですが、これはお腹にベルトを巻きつけるだけなので好きな体勢でも可能ですし他に作業をしながら出来るんです。

私は仕事から帰ってきてから使うようにし、帰宅したらまずスレンダートーンを巻き、その後家事をするようにしてました。

料理を作りながらもスレンダートーンを使ったりしてたので、オーバーペースじゃない?ってぐらいでした。

スレンダートーンの効果を感じたのは2週間ぐらいしてからで、ズボンをはく時にベルトが必要なぐらいユルツルになったんです。

なんとなくお腹周辺に筋肉がついてきたと感じてたので、それが気のせいじゃない買ったってわかり、そこからガンガンスレンダートーンを使っていきました。

スレンダートーンのすごい所は筋肉がついてくるとより効果があがるんです。

プログラムは同じで低周波の量も同じなんですが、筋肉量が多いとそれだけ多くの筋肉がビクビクと反応するんです。

こうなってくると筋肉の運動量、消費カロリーもドンドン増えていって体重も減りだし、とうとうベルトでは間に合わなくなりズボンの買いなおしをしたほどです。

最初の一ヶ月目は体重に変化はなく体脂肪のみの変化でしたが2ヶ月目から体重が減りだし、身長175cm体重80kgだったのが2ヶ月目で77kgとなり、3ヶ月目には75kgになりました。

ウェストは81cmのズボンで丁度良かったのが今は66cmのズボンがピッタリになりました。

スレンダートーンでポッコリお腹の悩みを解消

これまで、ポッコリお腹対策を数々試してきたのですが、なかなか成功に至りませんでした。しかし、このスレンダートーンのおかげで、そんなポッコリお腹の悩みをスッキリ解消することができました。

スレンダートーンを知ったきっかけは、杉村太蔵さんのCMです。正直、効果を期待しつつも、そんな簡単にポッコリお腹の悩みが解消できるとは思っていませんでした。それでも、もしかしたらという気持ちもあって、思い切って購入しました。あと、30日間の返品保証サービスも付いていたので、その点でも安心して試してみる気持ちになりました。

実際に商品が届いてみると、まず驚いたのは、スレンダートーンの軽さです。かなり軽いのでビックリしました。装着した状態ではほとんど重みを感じません。しかも、コードレスなので、何かをやりがらといったながらスレンダートーンができます。とても使いやすいと思いました。あと、強さを1~100まで細かく設定できるところもいいです。初心者にもやさしい設計がなされています。

1日2回計60分の使用で腹筋200回相当の運動量が得られるとのことだったので、1日30分2回を目標に行うことにしました。初日は、初EMSだったので、レベル20でやってみました。しかし、少し刺激が強いと感じたので、レベル15にしたらいけました。ただ2日目には、レベル20でも全然平気になりました。徐々にレベルをアップしていけるので、日々少しずつ慣れていけました。3日目に、いきなり筋肉痛が襲ってきました。筋肉痛の痛さは辛かったですが、スレンダートーンの効果を感じられるようになって嬉しくもありました。

こんな感じで1ヵ月程続けた結果、ウエストサイズがなんと、10cm程細くなっていました。ウエストサイズだけでなく、お腹まわりの筋肉が硬くなってきた変化もありました。腹筋が鍛えられてきたのだと思います。運動が苦手な私でも、巻くだけで手軽に腹筋が鍛えられ、ポッコリお腹をスッキリ解消できるなんて思ってもみなかったので、本当に嬉しいです。これからも続けていくつもりです。