スレンダートーンの悪い点と良い点を比較

94_img_url

腕やお腹に巻いてスイッチをいれるだけで気になる部位を引き締める事が可能、と大人気な「スレンダートーン」のメリット・デメリットについて考えたいと思います。

スレンダートーンの良い点について

スレンダートーンの使い方は気になる部位に巻くだけと、とても簡単です。又、お腹周りや二の腕、太ももやお尻など多くの部位のシェイプアップを行える種類の多さも特徴です。

そして電源はコードレスタイプになっている為、テレビをみながら、家事などこなしながら、と何かのついでに行う事が出来る為、時間を有効に活用できます。そしてその効果は、使用した翌日に筋肉痛が起る事もあるくらい確かなものがります。

スレンダートーンの悪い点について

スレンダートーンは定期的に装着するパッドの交換が必要になります。交換目安は約20時間、数ヶ月に一度は交換が必要になる為、出費がかさみます。

消耗品ですので仕方がありませんが、それでも価格は高いのが難点です。

又、コードレスタイプで便利ですが、フル充電で4から5時間のセッションと充電式電池の持ちが悪く、頻繁な充電が必要になるのも案外手間が掛かります。

スレンダートーンまとめ

2013022016234610a

ダイエットやトレーニングは継続して行う事で効果を実感できるものです。スレンダートーンは、何々しながらといった何かのついで行う事が出来るので、長続きしやすいのが最大の特徴ともいえます。

いつも三日坊主で終わってしまう、毎日が仕事や家事育児で忙しくて運動する時間がなかなか取れない、隙間時間を使って効率的にシェイプアップしたい、そんな方におすすめといえます。

ちなみにスレンダートーンの効果は、1週間程度で実感できる方もいれば、3週間から1ヶ月程度使ってみて実感できるなど、やはり長期間使用する事が必要といえます。

そしてやはり気になるのが消耗品のパッド交換です。定期的に買い替える必要があるのでそれなりの出費は必要になります。

ただこうした消耗品は色々なショップから販売しており、ショップによってはリーズナブルな価格での購入も可能ですのでそちらを検討してみるのもおすすめです。

コメントを残す

メールアドレスが公開されることはありません。 * が付いている欄は必須項目です